コピーチェック投稿・結果取得APIのご案内

コピーチェックツール「CopyDetect」を外部からご利用頂けるAPIを公開しました。

以前のAPIは文章の投稿のみ可能でしたが、今後はコピーチェック投稿から結果取得まで全てAPI経由で行えます。

投稿

リクエストURL:https://copydetect.net/api/v1/post

メソッド:POST

APIキーの送信:UserAgent方式(UA内にAPI Keyを含め送信)

▼PHPコード例

$api = 'https://copydetect.net/api/v1/post';
$params = array(
    'text' => $_POST["text"]
);
$ch = curl_init($api);
curl_setopt($ch,CURLOPT_SSL_VERIFYPEER, false);
curl_setopt_array($ch, array(
    CURLOPT_POST           => true,
    CURLOPT_RETURNTRANSFER => true,
    CURLOPT_USERAGENT      => "APIキー",
    CURLOPT_POSTFIELDS     => http_build_query($params),
));
echo $result = curl_exec($ch);
curl_close($ch);

▼レスポンス例
投稿が成功すると、投稿キーが返却されます。(値はJSONP形式)この投稿キーは、結果を取得する際に必要となります。

{"resultkey":"API921ecfe150de7c690de7c69"}

結果取得

コピーチェックには30~180秒/投稿の時間を要します。(文字数で異なる)

投稿APIから文章を投稿後、一定期間を置いた後に結果取得APIを通してコピーチェックの結果を取得します。

リクエストURL:https://copydetect.net/api/v1/result

メソッド:GET

▼リクエストパラメーター

  • appid : APIキー(string)※必須
  • key: 投稿キー(string)※必須
  • out:結果出力範囲(int)

▼コピー箇所の取得

 重複しているテキストを取得する場合は、リクエストパラメータの out=1 と指定します。重複箇所は<span>テキスト</span>の形式で囲まれ表示されます。

尚、重複箇所を取得する場合(out=1)は、類似率上位20URLのみ出力されます。

▼レスポンスフィールド

結果値はJSONP形式で送信されます。

  • info
    • リクエストした結果の情報
    • processed_date:コピーチェックを実行した日時
    • textlen:文字量
  • highest_result
    • 複数の類似URLの中から、最も高い類似率・一致文量
    • copyrate:最も高いコピー類似率
    • copytextlen:最も大きい最長一致文字数
  • result_list
    • 類似Webサイト一覧
    • url:類似コンテンツを掲載しているURL
    • copyrate:類似率
    • copytextlen:最長一致文字数
    • page_title:ページタイトル文
    • text_result:重複が疑われるテキスト箇所

▼PHPによる結果取得例

$res = file_get_contents("https://copydetect.net/api/v1/result?appid=APIキー&key=投稿キー&out=1");
$res = json_decode($res, true);

▼結果例

[result_data] => Array
    (
        [info] => Array
            (
                [processed_date] => 2015-11-22 10:25:28
                [textlen] => 367
            )

        [highest_result] => Array
            (
                [copyrate] => 61.1
                [copytextlen] => 142
            )

        [result_list] => Array
            (
                [0] => Array
                    (
                        [url] => http://URL/
                        [copyrate] => 61.1
                        [copytextlen] => 142
                        [page_title] => ページタイトル
                        [text_result] => テキスト<span>重複箇所</span>テキスト
                    )

                [1] => Array
                    (
                        [url] => http://URL/
                        [copyrate] => 31.1
                        [copytextlen] => 112
                        [page_title] => ページタイトル
                        [text_result] => テキスト<span>重複箇所</span>テキスト
                    )
            )
    )
)

※データ保存期間はコピーチェック実行後5日間です。コピーチェック完了から5日経過すると、データは削除されます。結果データを5日以上に渡って参照する必要がある場合は、独自にデータを保存してください。

エラーコード

エラーメッセージ・コードはJSON形式で下記のように返却されます。

{"error":{"code":エラーコード,"message":"エラーメッセージ"}}

エラーコード

  • 101:APIキーが異なります
  • 102:APIキーが異なるか、大量アクセスの為一時的にブロック
  • 103:一日の制限数を超えました(1日200ポイント分まで)
  • 104:投稿文字数が200文字未満、もしくは4000文字以上です
  • 105:当月の利用可能回数を超えました(追加ポイントの購入が必要です)
  • 201:ResultKeyが異なります
  • 202:コピーチェック処理中です

APIのお申し込み・お問い合わせ

コピーチェックのAPIのお申し込みや、Wordpress、Movable Type、CMS、自社メディアなどへの組込みに関するご相談はこちらからお願い致します。

第三者へのコピーチェックサービス提供に関して
契約者以外の第三者にAPIを用いてコピーチェックサービスを提供する事は出来ません。
自社商用ツール内に組み込むなど第三者へのコピーチェックサービスの提供をご希望の場合は、別途エンタープライズプランの契約が必須です。御要望の場合は、弊社営業までご連絡ください。