読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
 

年末年始休暇のお知らせ

CopyDetectをご利用頂き、誠ありがとうございます。 年末年始の休業について、下記の通りお知らせ申し上げます。 ■年末年始休暇2016年12月28日~2017年1月3日まで※サポートセンター電話受付:2016年12月27日午後5時で終了 なお、年始は2017年1月4日午前10時…

CopyDetect 類似率の判定方法について

コピペチェックツールCopydetectをご利用頂き、ありがとうございます。 Copydetectでチェックをした結果の類似率が、どのくらいであれば盗用の可能性が高いかについてご説明します。 Copydetectのチェック結果の見方について Copydetectのチェック結果で、類…

【注目】タイトルのつけ方でコンテンツの印象は決まる!クリックを誘うコツ

Webメディアだけでなく書籍にも共通することですが、本や雑誌を手にとってもらえるかどうかはタイトルが大きく影響しています。たくさんの本が並ぶ書店で、その1冊に目をとめてもらうには、読者に「読んでみたい!」と思わせなければなりません。それが、Web…

クロスドメイントラッキングの設定方法|ユーザーの行動把握に必須!

1つのサイト内でドメインが2つ以上にまたがっている状態「クロスドメイン」。1つのサイトドメインを分析するGoogle Analyticsでは、ページ間を遷移するユーザーの行動を正確に把握することができません。 今回は、そんな問題を解決する「クロスドメイントラ…

ビジネスフレームワークの種類、いくつ知ってる?できる営業パーソンに必須の6選

問題解決にかける時間を短縮できるツールの一つに「フレームワーク」があります。ビジネスにおけるフレームワークとは、ある特定の課題が解決されるまでの流れをパターン化し各々のケースを当てはめて答えを導き出せるようにした、ビジネス戦略の「枠組み」…

中古ドメインって何?有効活用法と賢い選び方、ペナルティの有無の確認方法

SEOコンサルティングサービスを提供していると、「中古ドメイン」という言葉を耳にします。中古ドメインとは、いわゆるブラックハットSEOと言われる分野のキーワードです。今回は、SEOについての理解をさらに深めるべく、中古ドメインとそのビジネスについて…

動画コンテンツマーケティング成功のコツ|事例から学ぶ、効果的な動画の特徴

はじめまして!株式会社Coreでコンテンツ企画を担当している、金正美(きむ・じょんみ)です。読書と旅行と美容研究が趣味の26歳、♀です。 このブログの中では、SEOライティングやコンテンツマーケティングのノウハウについてお伝えしていきます。社内の他の…

Webメディアの違い知ってる?Webのメリットと種類の特徴を理解しよう!

Web上に溢れるメディアには、目的や内容によってさまざまな種類があります。これからWebメディアを作ろうと思っている人や自分でコンテンツを書く必要がある人にとって、メディアの種類や違いを正しく理解しておかなければ、せっかくのユーザーに見てもらえ…

心理学の効果をマーケティングに有効活用!購買意欲を高める記事を書くコツ

みなさん、こんにちは! 株式会社Coreでコンテンツ企画を担当している、金正美(きむ・じょんみ)です。 突然ではありますが、みなさんはマーケティングと人間心理の関係について考えたことはありますか? マーケティングにおけるターゲット層は大きく3つに…

写真で差をつける!記事に載せるイメージ写真の選び方とコツ

コンテンツでは記事の内容やタイトルのつけ方、文字数などはもちろん大切ですが、最初に見て印象的なのは写真です。画像や写真を使った記事は、文字だけの記事よりもPV数で高い効果が期待できます。どんな写真を選べば良いのでしょうか?ユーザーを惹きつけ…

集客の効果で売上アップ!サテライトサイトの活用方法とテーマ選びのポイント

「衛星サイト」と訳される「サテライトサイト」は、メインのサイトとは別に立ち上げたウェブサイトのことです。 潜在顧客層を取り込み、本体サイトに遷移させることが目的です。自社の商品・サービスに関連する情報提供やコミュニティサイト運営を行うなど、…

Googleに不正はもう通用しない!「ブラックハットSEO」の種類と今後の対策

Googleの評価基準の推移にともない、サイトのSEO対策の方法も変化しています。 以前は有効な手法とされていた「ブラックハットSEO」が通用しなくなった経緯と、今後効果が上がるとされるSEO対策について紹介します。 ブラックハットSEOとは? 「ブラックハッ…

UXを向上させる「アンサーボックス」とは?Googleの最新検索機能とその種類

近年、Web上でのアンサーボックスの出現率はどんどん増加し、WebマーケティングやSEOに関わっている人であれば、無視できない存在になってきています。 今回の記事では、アンサーボックスの種類や今後予想される動向についてまとめました。

コピーチェック結果を「文節単位」でチェック出来るようになりました

コピペチェックツールCopyDetectをご利用頂き、ありがとうございます。 コピペチェック結果画面に文章単位でコピー箇所を確認できる機能を追加しました。 この機能により、複数のWebサイトから文章を数文を盗用し、つなぎ合わせた文章でも正しくコピペを検出…

コンテンツ作成者は必ず知っておきたい!検索クエリに対するアンサー度とは何か?

▮検索クエリに対するアンサー度とは? 検索クエリに対するアンサー度とは、検索エンジン上での検索クエリ(検索語)に対して、その回答となる情報を、特定のコンテンツがいかに含有しているかを表す指標です。

ナビゲーションサマリーを使用してページの回遊率をはかる

▮ページの回遊率とは? 回遊率の高いサイトは、それだけユーザーから興味を持たれているサイトといえます。 実際の店舗で例えると、デパートなどのショッピングエリアは、お客様にたくさん商品を見てもらえるよう見やすい陳列するなど工夫がこらされています…

コピーコンテンツ?重複コンテンツ?SEOにおける不要インデックスについてまとめてみました

▮ 不要インデックスとは何? 不要インデックスとは、検索エンジンにインデックスさせる必要のないコンテンツのことで、検索エンジンから正しく評価を受け、オーガニック流入を最大化するためには、インデックス排除することが望ましいコンテンツを指します。

Wordpress向けのコピーチェックプラグインを公開しました

API

コピーコンテンツ検知ツール「CopyDetect」をご利用頂き、誠にありがとうございます。 この度、Wordpress向けのプラグインを公開しました。 このプラグインを利用する事で、Wordpressの管理画面から直接コピーチェックを行う事が出来るようになりました。 わ…

大量のコピペチェック作業に最適な「予約投稿機能」を追加しました

Bizアカウントに「予約投稿機能」を追加しました。 複数の記事(コンテンツ)を同時にコピーチェックする際、「記事をコピーチェックにかける→結果確認し判定する」の流れでは多くの時間を要します。 効率的に大量の文章をコピーチェックするには、「コピペ…

無断引用や抜粋も漏れ無く検出する方法

コピーコンテンツのチェックツール「CopyDetect」をご利用頂き、ありがとうございます。 今回このブログ記事では、CopyDetectを正しく利用し、普段は見逃してしまうようなコピペも検出する方法を説明致します。 巧妙な「部分的コピペ」に注意!

コピーチェック投稿・結果取得APIのご案内

API

コピーチェックツール「CopyDetect」を外部からご利用頂けるAPIを公開しました。 以前のAPIは文章の投稿のみ可能でしたが、今後はコピーチェック投稿から結果取得まで全てAPI経由で行えます。

AdSenseが無効化に!?コピーコンテンツを掲載するリスクとは

Google AdSenseが事業上の最も重要な収益源であるWebメディア企業は多く存在します。ネットワーク網の大きさや比較的高いCPCやeCPM、充実した広告形式など、SSPが広まりつつある現在でも、Google AdSenseはWebメディア企業にとってとても重要な収益源です。 …

Google検索によるコピーチェックがお勧め出来ない理由

先日、あるコンテンツメディアを運営している企業にコピーチェック方法をお聞きした所、記事の文章からランダムに文章を複数抜粋し、その文章をGoogleで検索し、一致ヒットするか否かでコピペを判断しているとの事でした。 この方法は盗用検出精度が低く、効…

コンテンツマーケティングの効果測定ツール

今回はコンテンツマーケティングに於ける効果計測する為のツールを紹介します。 ※コンテンツマーケティングのKPI設計に関しては、下記記事に記載しております。ちゃんと押さえてる!?実施だけに終わらないコンテンツマーケティングの効果測定指標 positionl…

部分一致と完全一致の2つのコピー判定方式について

非常にニッチな「文章コピーチェック」の事ですが、ユーザーの方あまり認識されていない「文章の一致方式」について説明したいと思います。 このブログ記事のまとめ 1語単位で一致判定する方式と、語の並び順まで判定対象する2つの方式がある 語の並び順ま…

BuzzSumoでバズるコンテンツを調査する方法

あるテーマ(お題)について記事を書く際、出来れば「バズる」コンテンツを作りたいものです。 バズは狙って作れる物ではありませんが、ある程度ユーザーに支持されるコンテンツテーマや内容を下調べして、それに合わせてコンテンツを作る事でバズる確率を高…

コンテンツマーケティングに使えるキーワード発掘ツール

今回は記事のテーマ・お題決めに必要となるキーワード分析ツールを紹介します。 これらツールを使う事で、顧客は検索するキーワードを精度高く抽出でき、記事執筆時に重要な記事のテーマ決めや章立て、対策キーワードの設定がし易くなります。 テーマやキー…

コピーチェックはライターにも依頼して無用な修正依頼を減らす方法

読み物系コンテンツのWebメディアを運営している企業の多くは、外部のライターに記事の企画、執筆を依頼していると思います。 記事数を一定数担保し続ける為には、社内のライターではどうしても限界がありますし、記事の内容がマンネリ化を防ぐためにも様々…

【盗用対策】いち早くGoogleにインデックスさせる方法

SEO

コピーアンドペースト(コピペ)がいとも簡単に出来てしまう今、コンテンツのオリジナル元を判別するのが難しいのも現状であり、自社のコンテンツがオリジナルである事実をWeb上に残す事はコピペ対策の一つであります。 特に自分が作ったコンテンツが無断で…

記事やコンテンツが盗用された時の対処法

もし、長い時間を書けて書き上げた文章やコンテンツが、無断で他Webサイトに盗用掲載されていた場合、どうすれば良いのでしょうか。 今回は、自社のコンテンツが盗用された際の対処法を説明したいと思います。 盗用対処までの流れ 文章のコピー箇所を把握す…

Bizアカウントのご案内

文章盗用チェックツール「CopyDetect」をご利用頂き、ありがとうございます。 この度、1日あたりのチェック回数に制限が無い「Bizアカウント」のプランをリリースしました。 法人ユーザー様を対象に提供しております。御要望の際は、こちらからお問い合わせ…

コピーチェック無しで記事を公開するリスクとは?

コンテンツマーケティングの効果が注目されて以降、様々な企業や団体がブログやオウンドメディアを展開し、コンテンツをWeb上で公開している。 コーポレートサイトに掲載するような、商品や企業の売り込みが主体のコンテンツとは異なり、オウンドメディアは…

コピーチェック投稿APIを公開しました

2015.11.23:APIの新Verを公開しました。下記を御覧ください。 文章の盗用・コピーチェックツール「CopyDetect」をご利用頂き、ありがとうございます。 御要望頂いておりましたAPIの内、文章投稿用のAPI(β版)を本日公開しました。当APIを通してコピーチェ…

CopyDetectの使い方

コピペチェックツール「CopyDetect」をご利用頂き、ありがとうございます。 この度、CopyDetectをバージョンアップし、よりセキュアに多くの文字(最大5000文字)までコピーチェックして頂けるようになりました。 そこで、今回のブログでは、CopyDetectの使…

「面白い×SEO効果」のある文章の書き方5つ

日々、自社ブログやメディアを運営している方へ。きっと記事の企画から文章添削、編集まで苦労していることでしょう。 同時にSEO効果も出さなくてはならないのが現実というもの。キーワードをタイトルや見出し、本文に入れてGoogleに評価してもらうのを狙っ…

DMCA Takedown Noticeでコピーコンテンツの削除を依頼する方法

Web上では日常茶飯時的に行われているコンテンツの盗用。右クリックで簡単にコピーができるWebだからこそ、自分のコンテンツを守るのも難しい。 では、実際に自分のコンテンツが無断でコピーされていたら、どうすれば良いのだろうか? 今回はDMCA(デジタル…

英語やスペイン語のコピペチェックツール

英語やスペイン語など外国で書かれた文章のコピペチェックをする際に利用できるコピーチェクツールを紹介。 日本語向けにはデスクトップアプリケーション型やSaaS型など様々なサービスが存在するが、海外でも多くのチェックツールが多数存在する。 実際に私…